PM04:36

また人を傷つけてしまった。自分はこんなに傷つけられるのが怖くて、誰にも傷つけられたくないくせに、平気で人のことを傷つけてしまう。大好きなあの人も、尊敬してるあの人も、私が軽々しく放った一言ですごく苦しい思いをしてると思うと怖い。ごめんなさい。私の言葉は空っぽだから、本当に伝えたい一言が上手く伝えられない。本当はすごく、すごく褒めたくて、尊敬してて、「あなたのここが素晴らしいよ」「あなたのここが私は羨ましいよ」って伝えたいのに、私から出る言葉は空回りしてばかりで、何も伝わらないまま嫌な意味で捉えられてしまって、でもそれは私の本心でもあって、だから自分が情けなくて、最低で、もうダメだって。人から言われた言葉や、傷つけられた過去は消えないこと、私が一番わかってるはずなのに。ごめんなさい。自分が恵まれた環境にいる時に、そうではない人たちのことをちゃんと思い遣ってあげられたら、自分には無い気持ちを想像する力があったらってつくづく自分の思慮の浅はかさにうんざりする。人間として本当に未熟すぎて、そういう人たちからのヘイトを集めて、ごめんなさいって何度言ってもそれは私のエゴでしかなくて、死にたくなる。自分のことを棚に上げて上から目線でものを言って、人のこと考えてるようで考えてない。自分の考えを押し付けてるだけだ。最低だ。消えてしまいたい。